2016年6月13日 更新

【無効にならないように】正しい遺言書の書き方に気をつける

遺言書の作成には気をつけなければならない点があります。書式を守っていないと無効になってしまうことです。 そこで、遺言書の種類からそのメリット・デメリットなど順を追って遺言書について説明していきます。遺言書の大よそを理解できると思います。

遺言書には主に2つの種類がある

 (82)

自筆証書遺言

以下のような書き方は自筆ではないので、遺言書としてみとめられません。
・ワープロやパソコンでの作成したもの
・ビデオレターやレコーダーに録音したもの
・他の人に代筆をしてもらうもの


公正証書遺言

公正証書遺言は、公証役場というところで、公証人に関わってもらって作成する遺言書です。
遺言書には2つの種類があるのをご存知でしょうか。
自筆で書かれた遺言書と公証役場で公証人の下に作成する遺言書です。
では、それぞれのメリット・デメリットは何があるのでしょうか?

自筆証書遺言書のメリット・デメリット

 (80)

自筆証書遺言のメリット
証人をたてる必要がなくいつでもどこでも1人で作成できる。

費用がかからない

方式が簡単である

遺言の存在と内容を秘密にできる

自筆証書遺言のデメリット
遺言書が発見されないおそれがある

詐欺・脅迫の可能性・紛失・偽造・変造・隠匿などのおそれがある

遺言が無効になるおそれがある

家庭裁判所の検認が必要
自筆証書遺言書は確かにお手軽かもしれませんが、
気づいてもらえなかったり、何かトラブルになったときに弱いという点があるようです。
遺族が遺言書を発見した場合には、
遺言書の真偽を確かめるために家庭裁判所に「検認」をもらわなければなりません。
そして、もっとも最悪の場合は、方式などの不備により遺言書が無効になることです。

公正証書遺言書のメリット・デメリット

 (79)

公正証書遺言の利点

専門家が関与するので形式の不備で無効になることはない。書き間違えはない。

遺言の内容に関しても、ただ誰にどの財産をあげるかといったことだけでなく、遺言が実行されるときにも、もっとも手続きがスムーズに進められるような文面を考えてもらえる。
原本が公証役場に保存されるため、遺言書がなくなったり、書き換えられたり、破られたりする危険がない。
遺言書を実行する際にも、裁判所の検認の手続きが不要なので、相続人も費用や手間の負担が減る。
専門家に依頼すれば、公証役場とのやりとりも全部行ってもらえるため、文面を自分で考えたり、必要書類を集めたりしなくて良いため、簡単に安全で確実な遺言の作成ができる。
病気で読み書きができない状態でも、遺言の作成ができる。

公正証書遺言は、自筆証書遺言よりもはるかに安全、安心、確実に遺言を作成できます。病気で家を出られなくても公証人が家まで出張してくれることもあります。

デメリットは、費用がかかるのと証人が2人必要ということでしょうか?
ほぼ自筆証書遺言書のデメリットを補ってしまっています。
はっきり言えば、お金さえかければ完璧な遺言書を作成可能だということです。
さらに文面まで考えてもらえるのですから、
内容さえ決めてしまえばほぼマル投げできるといっても良いでしょう。
デメリットはほぼ無視してもよいぐらいではないでしょうか。

9つある!遺言書の書き方のポイント

遺言書をどうしても自分で書きたい、という方はおそらく一定数以上いるでしょう。
ある意味自分の人生における最後の大仕事とも言えますので、
これを他人任せにはしたくないという方はいると思います。
そうした方は、遺言書の書き方の下のポイントを押さえた書き方にしてください。
 (81)

20 件

KEYWORDS

WRITER

泡ネコ 泡ネコ

RELATED POST関連する記事

遺言書で指定できる遺産相続の権利と遺留分について

遺言書で指定できる遺産相続の権利と遺留分について

遺言書には、相続資産の分割などを指定する権利があります。遺言書で指定できる「遺産分割の権利」とはどういった内容になっているのでしょうか。法定相続の権利と遺言書はどちらが優先されるのかなどを調べてみました。
simada |65view
【遺留分減殺請求】をさせたくない!…遺言書の書き方とは?

【遺留分減殺請求】をさせたくない!…遺言書の書き方とは?

遺留分減殺請求は、遺留分を相続人が請求する行為です。遺留分は法律で認められている権利ですので、それを侵害することは難しいです。ですが、遺言書の書き方次第では、遺留分減殺請求をしないでというメッセージを送ることは出来ます。
~遺言書の簡単な書き方~必ず守っておきたい5つのこと

~遺言書の簡単な書き方~必ず守っておきたい5つのこと

遺言書の中でも自筆遺言書は、自分で簡単に書いておくことが出来る物です。 ただし、書き方には決まりがあることを知っておいてください。自筆遺言書の書き方の決まり事や訂正の仕方など遺言書作成に関して紹介します。
nico25nico |90view
中野区で賃貸中の不動産相続は【公正証書遺言】がおすすめ

中野区で賃貸中の不動産相続は【公正証書遺言】がおすすめ

民間の賃貸住宅や集合住宅が多い中野区は、不動産の賃貸経営をされている方が多いです。賃貸中の不動産相続はお金と違い分割が難しく、遺産分割協議は揉める可能性があります。不動産相続に公正証書遺言がおすすめの理由や、中野区で作成できる場所などをご説明します。
buff270llo |68view
文京区の遺産相続で【自筆証書遺言】はどこに保管する?

文京区の遺産相続で【自筆証書遺言】はどこに保管する?

文京区には古くからの住民が多く、分譲マンションの建設に伴い区外からの流入も増えています。地価は上昇中で、文京区の不動産相続は遺言書で事前に遺産分割方法を決めておきましょう。今回、文京区で遺言書について相談できる窓口や安全な保管方法などをまとめます。
buff270llo |74view