2016年7月15日 更新

土地相続をしたときに名義変更の「期限」はいつまで?

土地を相続するとさまざまな手続きが必要になります。例えば、相続税の申告は10ヵ月以内、相続放棄の手続きは3ヵ月以内が原則です。一方、土地など不動産の名義変更には期限も罰則もありませんが、放置するとトラブルが起こる可能性があります。

土地を相続したら必要な手続きはこんなにいろいろ

 (8160)

土地を相続した時の手続きでまず思い浮かぶのは「相続税の申告」でしょうか。
その他にもいくつか申請や届け出が必要です。
それぞれに期限が決まっていて、それを過ぎると相続人に不利な状況が生まれることもあります。
相続に関する手続きの期限

• 相続登記:期限なし
• 相続税申告:10ヶ月
• 遺留分減殺請求権行使:1年
• 相続放棄:3ヶ月
• 準確定申告:4ヶ月
この中で「遺留分減殺請求権行使」は、
法定相続人が法の最低保証の遺産を引き継ぐ権利が侵された場合に取り戻すこと、
「準確定申告」は、被相続人の支払うべき死亡年度の所得税を代理の人が確定申告することです。

土地相続の名義変更登記には期限はなし

 (8047)

土地相続をしたら名義変更の登記をしなければなりませんが、手続きに期限はありません。
相続による不動産(土地・建物)の名義変更とは、土地や建物などの不動産を所有している方が亡くなった場合、その不動産の名義を故人から相続人へ名義の変更を行う手続きです。
(略)
故人が亡くなった後、相続手続きの中でも死亡届の提出、被相続人の所得税の申告、相続税の申告などその期限が定められている手続きが数多くあります。しかし、相続による不動産(土地・建物)の名義変更については、登記を行う義務も、手続きを行う期限もありません。

では、なぜ土地や建物などの不動産の名義変更の手続きを行う必要があるのかと言いますと、名義変更をせずに放置することによってのデメリットが大きいからです。
登記はあくまでも第三者に権利を対抗するための要件であり、実際の所有者と登記名義人が異なっていても違法とはならないからです。不動産の所有者は固定資産税を納める必要がありますが、登記の名義を変えなくても相続人の誰かが払っていれば問題はありません。

名義変更しないデメリットの具体的内容とは?

 (8161)

名義変更をしないで、死亡した人名義の土地を売買したり担保として使うことは難しいですし、
相続人の所有物である証明もできません。

また、認知症などになった相続人には法的に正式な代理人が必要です。
さらに、相続登記手続きに必要な被相続人の戸籍や住民票の除票は取得できる期限があります。

逆に言えば、早く名義変更することがメリットとなります。
(略)何十年も名義変更をおこなっていないことも珍しくありません。
(略)しかし、以下のとおり、相続登記をしなかった場合のデメリットは多数あるので、相続が開始したらなるべく早めに名義変更の手続きをおこなうべきです。

<相続登記をしないデメリット>
• 不動産を売ったり、担保に入れることができない
• 二次相続が発生し、権利関係が複雑になる
• 相続人の高齢化により、遺産分割協議が困難になる
• 戸籍や住民票の除票などが取れなくなる
• 他の相続人が勝手に不動産を処分してしまう可能性がある

法務省が示す早めの名義変更のメリット・デメリット

21 件

KEYWORDS

WRITER

tobiiro tobiiro

RELATED POST関連する記事

遺産相続での債権権利には期限がある【不当利得の時効】

遺産相続での債権権利には期限がある【不当利得の時効】

債権の遺産分割はとても多いトラブル事例です。遺産分割には多くの手続きがありますが、それぞれ期限が定められています。ただし、遺産分割協議には期限がありません。そこで問題となるのが債権です。どういった所が問題になるのでしょうか。
yosikawa |131view
不動産名義変更登記のプロ≪司法書士≫が行う相続手続き

不動産名義変更登記のプロ≪司法書士≫が行う相続手続き

相続関連の手続きは多岐に渡るため、弁護士や税理士、司法書士、行政書士などが法に基づき専門分野を担当しています。司法書士は不動産の名義変更・相続登記のプロで、他にも戸籍集めや遺産分割協議書の作成、家庭裁判所への相続放棄申立などを行います。
sauzaa |45view
相続の手続きって【期限】があるの?いつでも大丈夫?

相続の手続きって【期限】があるの?いつでも大丈夫?

相続の手続きに期限はありませんが、行っておかないと損をする期限はあります。損をしてしまうこととは何なのかについて、その期限とはについてまとめてみました。知っておくと、手続きの計画を立てやすくなりますよ。
takatou |45view
銀行口座の相続手続き~口座凍結・凍結解除・名義変更~

銀行口座の相続手続き~口座凍結・凍結解除・名義変更~

遺産相続で銀行口座の預金を相続する場合、どのような手続きを取れば良いのでしょうか。また、名義変更などの手続きに必要な書類などあるのでしょうか。今回、遺産相続における銀行口座の手続きについて調べてみました。
dallea456 |198view
【軽自動車の相続】手続き(名義変更)の方法とは?

【軽自動車の相続】手続き(名義変更)の方法とは?

相続資産の中に軽自動車があり、その車を相続した際にはどのような手続き(名義変更)になるのでしょうか?また、軽自動車の評価額など税金にまつわることについてもまとめました。軽自動車をお持ちの方は要チェックです!
|447view