2016年7月29日 更新

相続した土地についた4つの価格とは?~違いと使用方法~

相続や売買などで取得した土地にはもれなく4つの価格がついてきます。実際の取引価格は「実勢価格(時価)」、あとは国などが定めるもので「公示地価(地価公示価格)」「相続税路線価(路線価)」「固定資産税路線価」です。納税や土地活用のためにも違いを知っておきましょう!

土地相続で最初に必要な土地価格は「相続税路線価(路線価)」

 (8735)

土地を相続することは一般的にあまり多くはなく、どんな手続きをすべきなのか迷いますが、
期限があるため早く着手したいのが「相続税の申告」に関することです。

最終的に税控除となる場合も多いのですが、
相続遺産全体の金額に「相続税路線価」によって算出された土地の値段が含まれ、
最終的な相続税の税額が決まります。

このため、まず知る必要があるのが「相続税路線価(路線価)」です。
目安は公示価格の8割程度です。
相続税や贈与税を計算するときに、相続や贈与などにより取得した土地や家屋を評価する必要があります。

(1) 土地
 土地は、原則として宅地、田、畑、山林などの地目ごとに評価します。
 土地の評価方法には、路線価方式と倍率方式があります。

イ 路線価方式
路線価方式は、路線価が定められている地域の評価方法です。路線価とは、路線(道路)に面する標準的な宅地の1平方メートル当たりの価額のことで、千円単位で表示しています。
路線価方式における土地の価額は、路線価をその土地の形状等に応じた奥行価格補正率などの各種補正率で補正した後に、その土地の面積を乗じて計算します。

路線価を基とした評価額の計算例 正面路線価(300千円)×奥行価格補正率(1.00)×面積(180平方メートル)=評価額(54000千円)

ロ 倍率方式
倍率方式は、路線価が定められていない地域の評価方法です。倍率方式における土地の価額は、その土地の固定資産税評価額(都税事務所、市区役所又は町村役場で確認してください。)に一定の倍率を乗じて計算します。
No.4602 土地家屋の評価|財産の評価|国税庁 (8729)

相続税路線価以外の3つの価格と概要

「公示価格」は実際の取引価格や土地ごとの特徴・収益性も反映

「公示価格」は国土交通省土地鑑定委員会が実施するもので、毎年1月1日時点の価格を3月に発表します。
土地取引の際の指標となり、不動産鑑定で適正価格を算出する元にもなっています。
公共事業や固定資産税の土地価格算出にも関連する数字です。
「地価公示」ってなんのことなの?

一般の人が土地取引や資産評価をするに当たって、土地の適正な価格を判断するには客観的な目安が必要になります。
地価公示はその客観的な目安として活用されています。
Sustainable energy - Wikipedia, the free encyclopedia (8736)

「固定資産税路線価」は3年に一度改定され公示価格の7割程度

文字どおり固定資産税の税額を決める基準となる土地価格で、
総務省と市町村が実施期間となっています。

登録免許税や不動産取得税もこの価格を基準に算出されます。
 固定資産税路線価は、市町村長が固定資産税を課税するに当たり、宅地を評価するための道路に面した標準的な宅地の1平方メートル当たりの価格で、国土交通省土地鑑定委員会が公示する地価公示価格等の7割を目途に付設されています。この路線価を基にそれぞれの宅地の状況(奥行、間口、形状など)に応じて各宅地の評価額を求めています。
無料の写真: 馬, ファーム, フィールド, 動物, 自然, 種牡馬, 哺乳動物 - Pixabayの無料画像 - 649237 (8737)

「実勢価格(時価)」は実際の取引を反映した流動的な価格

27 件

KEYWORDS

WRITER

koch koch

RELATED POST関連する記事

二極化が進む日本【相続した土地の価格】路線価で知る

二極化が進む日本【相続した土地の価格】路線価で知る

相続した土地の価格を知るために、毎年公表される路線価を知ることが重要です。路線価を元に相続税などの算出は行われます。ここで、路線価を知ると日本がどれだけ二極化が進んでいるのかが分かります。なぜ二極化が進むのでしょうか。
nico25nico |71view
世田谷区で【がけ地】の土地を所有~相続税評価について~

世田谷区で【がけ地】の土地を所有~相続税評価について~

世田谷区は住宅地の地域が多く、土地の特徴に「がけ地」があります。そんな世田谷区で土地などの相続税評価額を計算するとき、がけ地がある場合評価額が少し変わってきます。今回、評価額を変えるがけち補正率についてご紹介します。
merrisa8209 |187view
港区の【相続税対策】は賢い≪土地活用≫がポイント!

港区の【相続税対策】は賢い≪土地活用≫がポイント!

企業のオフィスビルが集中する港区は、夜間人口に比べて日中の人口が圧倒的に多いエリアです。港区の不動産相続は、土地の需要が多い港区の特徴を生かした相続税節税が可能です。このまとめを参考に、自分にマッチした相続税の節税方法を見つけてください。
depo0377 |52view
千代田区で【土地の相続】を不公平感なく行う方法まとめ

千代田区で【土地の相続】を不公平感なく行う方法まとめ

千代田区で土地の相続を受けるとき、手続きが面倒だからと相続人全員の名義で相続する土地を登記するケースが少なくありません。そこで今回、土地の相続は共同登記ではなく土地を分筆し、それぞれの単独名義で登記すべき理由をまとめます。
almond956 |51view
東京23区内の土地を相続する際のポイント「地目」とは?

東京23区内の土地を相続する際のポイント「地目」とは?

相続問題で一番大きなポイントとなるのは「土地」と「税金」です。これらは切っても切れない結びつきを持っており、ちょっとした知識や方法を知っているだけで非常にお得になることがあります。ここでは23区で相続問題に役立つ情報をご紹介します。
つやまん |61view