2016年11月16日 更新

【突然の訃報】親が急に亡くなった…すべきことまとめ 

今回のテーマは「突然親が亡くなったときにすること」です。公的機関への届け出はもちろん、遺産相続のことは放置すると思わぬトラブルになりかねません。基礎知識を得ておくと、いざというときに慌てずに対処することができますよ。

突然の訃報…。
しかし、悲しんでいる暇もなくやることが山積しています。

まず、すべきことを挙げます。
市区町村への届け出はもちろん、故人がお勤めされていた場合は会社への連絡が必要です。

すぐにすること

 (13383)

葬儀の準備

病院で亡くなった場合、病院に出入りしている業者が声をかけてくることがありますが、
いったんは断り、葬儀の相場を知る必要があります。

■親族と連絡をとる
■宗派の確認
■葬儀社と連絡を取り日程や内容を決める
■故人と親しかった方へ連絡
■職場や学校等に欠勤・欠席の連絡

葬儀社

■病院など、ご逝去先から移動故人のご移動用に車両を用意します。

■安置所や日程調整
ご自宅や公益社会館などの候補をご提示します。

■病院出発時のアドバイス
ごあいさつ、死亡診断書、精算、病室の荷物整理などもサポートいたします。

各種届出

■死亡届
死亡の事実を知った日から7日以内に、死亡者の親族または同居者が、
死亡者の本籍地または届出人の所在地、あるいは死亡した場所の
市(区)役所・町村役場に届出てください。
【必要なもの】
•届書1通(医師による死亡診断書が記載されているもの)
•届出人の印鑑(ゴム印は不可)

■死体埋火葬許可
死亡届を提出すると交付されます。
火葬のときに必要となりますので、忘れずにお受けとりください。
医師より死亡診断書を受け取ったら手続きを始めます。
手続きは7日以内と書かれていますが、すぐに行うのが一般的です。
死亡届・火葬許可証・埋葬許可証発行まで葬儀屋さんが代行してくれることもありますが、
必要な物であることを知っておくべきです。

国民年金の手続き

国民年金 - Wikipedia (12776)

年金を受けていた方が亡くなれば、
年金受給権者死亡届と呼ばれる報告書を提出する必要があります。
なお、故人が生存していた月までは受け取ることができますが、手続きが必要です!
【未支給請求】といって請求できる人は故人と同一生計であった3親等以内の方です。
【必要な書類】
・死亡者の住民票の除票
・請求者の世帯全員の住民票
・戸籍謄本
・国民年金証書
・生計同一関係に関する申立書
・請求者の預(貯)金通帳(貯蓄預金は不可)
・請求者の印鑑(本人が署名するときは不要)
・本人確認ができる書類(運転免許証等)
・代理の方が手続きをする場合は、委任状と代理人の本人確認ができる書類

社会保険等の手続き

□ 遺族補償金
所轄労働基準監督署
労災保険から出る年金。
業務上の傷病による死亡の場合、遺族の数で給付額がかわります。

□ 死亡一時金
住所地の市区町村の国民年金課
一時金として受取る場合に手続きをおこないます。

□ 埋葬料または葬祭費(社会保険・国民健康保険)
会社の総務課、保険事務所(社会保険)、市区町村の国民年金課(国民健康保険)
公的補助金の他、各団体や会で弔慰金の取り決めのある場合があります。

□ 医療費控除
所轄の税務署
医療費が10万円以上の場合、確定申告により控除の対象になります。

□ 所得税
所轄の税務署 死亡した人の所得税の確定申告をおこないます。
会社で源泉徴収している場合は原則として必要ありません。
故人が確定申告をしていた場合は相続人が4ヶ月以内に申告します。

□ 相続税
所轄の税務署
税務署に記入方法など詳しい説明書があります。
※会社勤めをされていた場合は連絡すれば総務課がすべきことを指示してくれます。
23 件

KEYWORDS

WRITER

casey casey

RELATED POST関連する記事

【基礎知識】法定相続人の優先順位が知りたい!【解説】

【基礎知識】法定相続人の優先順位が知りたい!【解説】

日本では法律によって相続に関する優先順位が決まっています。法定相続人と言いまして、1番は被相続人の子供、次に直系尊属、次に兄弟や姉妹となっています。揉め事になりがちな相続、これを使うことでうまく乗り切りましょう。
FF |84view
【教えて!】≪相続≫と≪遺贈≫の違いって何ですか? 

【教えて!】≪相続≫と≪遺贈≫の違いって何ですか? 

相続のほかに同様な言葉で「遺贈」という言葉があります。遺贈と相続では何が違ってくるのでしょうか?今回、遺贈はどうやって行われていくのか、ほか遺贈の中身についてや遺贈できる人についてなどを調べてみました。
masima |42view
【ここで解説】遺言書と法定相続どっちが優先される? 

【ここで解説】遺言書と法定相続どっちが優先される? 

親が亡くなり遺言書が見つかり明らかに他の相続人との差を感じたとき、あなたはそれを受け入れますか?法定相続人ならば本来もらえるべき取り分があるはずです。今回は遺言書と法定相続のどちらが優先されるのか考えます。
sango |99view
【遺産相続】の順位って?親にも相続したい場合は?

【遺産相続】の順位って?親にも相続したい場合は?

遺産相続についていつかは考えなければなりません。親より先に亡くなってしまうことは大変不幸なことですが、可能性がないわけではありません。そんな場合、遺産相続はどうなってしまうのかご紹介しようと思います。
知らないと【無効】になるかも!?~遺言書の基礎知識~

知らないと【無効】になるかも!?~遺言書の基礎知識~

「遺言書」は被相続人の最後のメッセージ。相続においてとても重要な書類です。重要なものですから、法律でも厳格に規定が設けられています。今回、遺言書が無効にならないために知っておきたい基礎知識をご紹介します。
nico25nico |35view