2016年7月13日 更新

借地権にも【相続税】はかかる!評価方法はどうやってやる?

相続した土地が借地権付の土地の場合は、その借地権に相続税がかかります。では、その借地権にかかる相続税を計算する為の評価方法とは何でしょうか?そこには借地権割合というものがありました。借地割合についてなど調査しました。

借地権の相続

 (7738)

借地権を相続した時に地主さんから名義書き換え料などを要求される場合もあるようですが、借地権の相続は譲渡に該当しない為、地主さんへの承諾料や更新料等の支払いは不要です。 地代、契約期間等契約の内容はそのまま継承されますので新たに賃借契約を取り交わす必要はありません。

(借地権の継承者が確定した段階では新たな借地人と地主さんとの間の賃貸借契約は結んでおきましょう。)
借地権とは、土地を借りてその上に建物などを建てたときの土地のことです。
その土地には一般的に借地権というものが設定されており、借地権は相続の際に課税の対象となります。

借地権の評価

 (7739)

借地権の価額は、借地権の目的となっている宅地が権利の付着していない、自用地(他人の権利の目的となっていない場合の土地で、いわゆる更地をいいます。以下同じです。)としての価額に借地権割合を乗じて求めます。この借地権割合は、借地事情が似ている地域ごとに定められており、路線価図や評価倍率表に表示されています。路線価図や評価倍率表は、国税庁ホームページで閲覧できます。
借地権の評価方法は、その土地の評価額に借地権割合を乗じた額となります。
借地権割合やその土地の評価額は国税庁のホームページで見れます。

借地権割合

 (7740)

借地権割合:借地事情が似ている地域ごとに30%~90%が決められています。
借地権割合は、一般的に土地の価格が高くなるほど高く設定されています。標準的な住宅地に比較して、駅前等の借地権は高くなっています。路線価方式の地域については、路線価図にアルファベットで表示されています。

記号:借地権割合
A:90%
B:80%
C:70%
D:60%
E:50%
F:40%
G:30%

例えば自分の家の前の道路の路線価が、180Dという価格がついていたとします。(道路に面した標準的な土地の場合)
土地の面積が150㎡とすると、借地権割合は記号Dですので、60%になります。
150㎡×180千円×60%=16,200千円
借地権の価格は、1,620万円になります。
借地権割合は、周辺の土地などと比較して決められています。
土地が利便性の高い場所なら割合は高くなりますし、そうでないときは低くなりますね。
借地権割合は知っておいた方が良い数値ですよ。

定期借地権の評価

 (7741)

定期借地権等とは、借地借家法第22条から第25条に基づく借地権をいいます。
 定期借地権等の目的となっている宅地は、原則として、その宅地の自用地としての価額から、定期借地権等の価額を控除した金額によって評価します。
 ただし、上記により評価した金額が次の算式で求めた金額を上回る場合には、次の算式で求めた金額を定期借地権等の目的となっている宅地の評価額とします。

(算式) 自用地としての価額-自用地としての価額×定期借地権等の残存期間に応じた割合
(注)定期借地権等の残存期間に応じた割合

イ  残存期間が5年以下のもの         5%
ロ  残存期間が5年を超え10年以下のもの    10%
ハ  残存期間が10年を超え15年以下のもの    15%
ニ  残存期間が15年を超えるもの        20%
20 件

KEYWORDS

WRITER

nico25nico nico25nico

RELATED POST関連する記事

【災害時】土地や建物の評価額と相続税などはどうなるの?

【災害時】土地や建物の評価額と相続税などはどうなるの?

災害に遭われた方は相続税はどうすれば良いのでしょうか。土地や建物がなくなっても相続税は支払わなければいけないのでしょうか?そして、損害を受けた不動産の評価額はどうなるのでしょうか?このような場合の相続についてまとめました。
plus |135view
【借地権】に【相続税】はかかるの?~知っておきたいこと~

【借地権】に【相続税】はかかるの?~知っておきたいこと~

借地権は財産の一つであり、相続することができます。ということは相続税の課税対象となり、税金がかかる場合があるのです。借地権の評価額はどうやって決まるのか、地主の承諾は必要なのかなどまとめてみましたので、参考にしてみてください。
hanamaru |96view
【相続される方必見!】土地の評価額の計算なら路線価を見よ!

【相続される方必見!】土地の評価額の計算なら路線価を見よ!

土地の評価額を知っておくことは、相続をする際にとても重要な要素となります。何故ならば、きちんとした評価額を出さないと相続税などの計算が出来ないからです。ではどうやって評価額を決めるのでしょうか?評価額の計算方法や支払う税金について紹介します。
nisioka |108view
【東京23区】不動産経営オーナー必見!かしこい相続対策

【東京23区】不動産経営オーナー必見!かしこい相続対策

不動産経営につきものの空室リスクが非常に低い東京23区の不動産経営オーナーにとって、相続税は悩みの種ですね。地価が高いため高額になってしまう東京23区内の相続税を、合法的に賢く節税する方法を説明します。
buff270llo |119view
地価上昇が続く東京23区~相続税対策の投資と評価額~

地価上昇が続く東京23区~相続税対策の投資と評価額~

東京23区は2020年のオリンピックに向けて地価の上昇が続いています。そこで、相続税対策のために不動産購入は一つの方法です。そして資産の運用を行うこともまた大切です。そこで、東京都23区の地価上昇について調べてみました。
jijikomu91 |139view