2016年11月10日 更新

【相続放棄の注意点】遺産相続の権利が欲しいときの対処法

「相続放棄」は遺産相続を全て放棄する方法です。この反対が「単純承認」で、全ての遺産を相続するという方法です。そこで知っておきたいのが相続放棄の注意点について、そして一部の遺産相続だけを行いたいときの方法についてです。

相続放棄の期限

テーブルに置かれた砂時計|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11880)

遺産放棄の手続きは、原則として死亡日から3ヶ月以内に家庭裁判所に対して申述をしなければならないと法律上規定されています。

ですので、3ヶ月以上経過した場合、原則的には遺産放棄ができなくなります。
3ヶ月というと割と時間があるようにも思えますが、 葬儀や告別式、その他の細かい諸手続きなどをしているとあっという間に3ヶ月の期間が来てしまいます。
遺産相続で相続放棄を行う際には、家庭裁判所にその旨を申し立てしなければいけません。
その期限は、相続が発生したことを知った日から3ヶ月となっています。
相続放棄は、そもそも負の資産しかなかった場合に行われます。

相続放棄の注意点

妻と子は1000万円の借金しか相続財産がなかったので相続したくないと思い、相続放棄手続きをすることにしました。

相続放棄の手続きをすると、妻と子供は法的な相続人ではなくなりますので、相続手続上の関係性でははじめから夫には妻と子供という相続人がいなかったということになります。

※あくまで相続財産(遺産)関係のみの話で、身分関係、家族関係がなくなるわけではありません。

では、これで夫の相続人は誰もいなくなったのでしょうか。

実は、そうではありません。

相続人の第2位順位として存在する夫の父と母がいるので、妻と子供がいない場合はこの2人が相続人となります。
相続放棄を行えば全て終わりというわけではありません。
相続には順位が定められており、被相続人から見て第三位の方までが相続放棄を行わなければいけません。
例えばご自身が被相続人の場合、一位は配偶者、子供、二位は父母、三位は兄弟ということになります。
無料の写真: 電卓, ペン, ブロック, ビジネス, ホワイト, 文房具, オフィス - Pixabayの無料画像 - 1516869 (11881)

祖父母が相続放棄をすればそれで安心かといえばそうではなく,次の順位の相続人である父親の兄弟姉妹(兄弟姉妹がすでに死亡していれば兄弟姉妹の子,つまり,甥っ子姪っ子)が相続人となり,借金を背負うことになるので,親族全員が父親の借金を免れるためには,あなたの甥っ子や姪っ子まで相続放棄をする必要が出てくる場合もありますので,ご注意ください。
もし相続人の誰かが亡くなっている場合は、相続放棄を行う際にその子供までが対象となります。
相続放棄を行う際には、こういった相続人全てに知らせなければいけないので注意が必要です。

限定承認という選択

限定承認が有効なケースとしては、以下のようなものが考えられます。
債務超過をしているかどうかはっきりしない場合。
家業を継いでいくような場合に、相続財産の範囲内であれば借金などを引き継いで良いと思える場合
再建の目処がたってから返済可能な場合
借金などを加味しても、どうしても相続したい相続財産があるような場合
したがって、相続放棄が、借金を含めた財産の一切を相続しない、という方法である一方、
限定承認とは、相続を受けた人が、相続財産から亡くなった人の借金などを精算して、財産が余ればそれを引き継ぐという方法です。
相続放棄をすべきかどうか悩まれたときは、限定承認という方法があります。
限定承認は負の財産が多ければ相続放棄、プラスであれば相続という方法が取れます。
相続放棄の期間内ではっきりしない場合はこの限定承認を行うのが良いですね。

遺産と相続の放棄の違い

 (12840)

21 件

KEYWORDS

WRITER

yosikawa yosikawa

RELATED POST関連する記事

相続はしたけれど・・・あとから相続放棄できますか?

相続はしたけれど・・・あとから相続放棄できますか?

親族が亡くなった時に行う「遺産相続」。家族で円満に完了したという人も多いでしょう。ですが、煩雑な手続きを終えて無事に完了したと思ったら、思わぬ落とし穴が待っていた・・・なんてケースもあるんです。相続の完了後に、「相続放棄」は出来るのでしょうか?
みどぽん |44view
【遺産相続】兄弟の権利、相続額に違いはあるのか?

【遺産相続】兄弟の権利、相続額に違いはあるのか?

兄弟が協力して執り行う「親の葬儀」。ですが、その後に待ち構えているのが「遺産相続」というハードルです。場合によっては、お互いの権利を主張しすぎてトラブルになる事も・・。兄弟で遺産を相続する場合、相続額に違いはあるのでしょうか?トラブル事例と合わせてご紹介します。
pontakun55 |143view
遺産相続【孫に権利を譲りたい場合】 行い方やメリット

遺産相続【孫に権利を譲りたい場合】 行い方やメリット

孫に相続させたいと考える方も少なくないですよね。遺産相続で、孫に相続の権利をあげておきたい場合はどうすれば良いのでしょうか。また、孫に相続権を渡すメリットとは何なのでしょうか。相続税対策にもなる孫への遺産相続についてまとめました。
yosikawa |71view
【離婚後の遺産相続】子供には権利があるの?その割合は?

【離婚後の遺産相続】子供には権利があるの?その割合は?

離婚した後に相続が発生するということは少なくないことです。また、遺産相続での離婚・再婚というのはトラブルとなる可能性もあります。では離婚後における相続において、相続権利が発生するのは誰になるのでしょうか?
yasiro |94view
遺産相続での債権権利には期限がある【不当利得の時効】

遺産相続での債権権利には期限がある【不当利得の時効】

債権の遺産分割はとても多いトラブル事例です。遺産分割には多くの手続きがありますが、それぞれ期限が定められています。ただし、遺産分割協議には期限がありません。そこで問題となるのが債権です。どういった所が問題になるのでしょうか。
yosikawa |151view