相続と不動産

相続財産の金額のうち、大きな割合を占めることが多いのが不動産です。 相続財産をどのように分割するかという問題は、不動産をどのように分割するかが大きく関係してくるのです。 また、不動産は預貯金のようにきっちりと分割するのが困難なため、 遺産相続時にトラブルになるケースも多く見られます。 残された家族の為にも、 相続財産として取り扱いの難しい不動産ついて、事前に詳しく知っておきましょう。

相続と不動産に関するまとめ記事一覧
最近投稿された記事

自分でやってみよう!不動産相続の手続きと必要書類

自分でやってみよう!不動産相続の手続きと必要書類

不動産を相続したら登記申請が必要です。煩雑な手続きのうわさを耳にすることもあると思いますが、基本さえ押さえれば自分で必要書類を揃えて手続きを済ませることができます。専門家に頼む前に、ちょっと考えてみてはいかがでしょうか。
自分でやってみよう!不動産相続の手続きと必要書類nijiko |168view
【相続税対策の生前贈与】資産・不動産贈与時の必要書類!

【相続税対策の生前贈与】資産・不動産贈与時の必要書類!

相続税の対策為に有効的と言われるのが生前贈与です。生前贈与をきちんと行うことで相続税を大幅に減らすことが可能です。では、どのようにすれば生前贈与を行うことが出来るのでしょうか?贈与税対策とは?必要な書類は?
相続で得た土地にかかる税金を【節税】~3つの方法とは~

相続で得た土地にかかる税金を【節税】~3つの方法とは~

相続で土地を得る機会がある、土地を得る可能性があるという方もいらっしゃるかもしれません。相続があると相続税がかかります。相続税を節税して得る資産を多くしたいという方のために、相続で得た土地の3つの節税方法をまとめました。
底地の買取に困っている方は必見!底地についてのまとめ

底地の買取に困っている方は必見!底地についてのまとめ

底地は普通に土地と家が一緒の不動産にとって少し扱いにくいものがあります。だからこそ底地に困っている方も多いのではないでしょうか?相続などで底地について関わりのある方のために底地の買取についてをまとめました。
不動産相続の節税に有益な【生前贈与】確認する点は?

不動産相続の節税に有益な【生前贈与】確認する点は?

不動産相続をする際にも相続税と言う税金がかかります。この税金が相続する財産が多ければ多いほどにあなどれない金額になるのです。節税方法は様々な方法があります。大切な事は税理士などのプロに相談する事ですが、不動産相続の節税についてまとめました。
【借地権土地】に関わりのある人へ!~固定資産税とは~

【借地権土地】に関わりのある人へ!~固定資産税とは~

借用地について聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?実際に借用地を借りてその上に住宅を建てている方と借用地を所有している方では固定資産税も違います。借用地の固定資産税のあれこれをまとめました。
中古住宅の売却に重要な【媒介契約】って何?~種類と内容~

中古住宅の売却に重要な【媒介契約】って何?~種類と内容~

中古の住宅を相続したものの、必要がないと感じたときは売却を検討しますよね。売却をするには一般的に不動産会社に依頼し、媒介契約を結びます。ここで媒介契約の種類を知っておけば、少しでも早く物件を売却することが可能になります。
【注意!】必要ない土地の相続・・ 相続放棄には期限がある!

【注意!】必要ない土地の相続・・ 相続放棄には期限がある!

土地や不動産など、相続には色々なものがあります。そして、相続される方に取って必要ではないものに関しては相続放棄をすることが出来ます。けれど、注意が必要なのは相続放棄手続きには期限がある事実です。期限はどのくらいなのでしょうか?
相続したマンションの【評価額】と売却時の【査定ポイント】

相続したマンションの【評価額】と売却時の【査定ポイント】

相続したマンションはどのように評価額を決めるのでしょうか?実は、評価額を決める基準について土地と家屋で異なってきます。そして、その相続を行ったマンションを売却する際の注意点とは何でしょうか?そのポイントについてご紹介します。
相続したマンションの【評価額】と売却時の【査定ポイント】SeanJu |127view
土地の権利書を紛失しても相続登記できる?必要な手続きは?

土地の権利書を紛失しても相続登記できる?必要な手続きは?

土地の権利証を紛失してしまったとしても、土地の相続登記は可能です。その前に、そもそも土地や不動産の権利証とは何なのでしょうか。そして土地の権利証がない場合はどうやって売却などをすれば良いのでしょうか?
【土地を孫に相続させたい】孫が相続するための3つの方法

【土地を孫に相続させたい】孫が相続するための3つの方法

土地や不動産などの資産をお孫さんに直接相続させたい。そんな時はどうすれば良いのでしょうか?方法は3つあります。それは、「代襲相続」「養子縁組」「遺言書」です。一体これらはどういった内容なのでしょうか?
相続した不動産はいつ売却すれば良い?【特例を利用しよう】

相続した不動産はいつ売却すれば良い?【特例を利用しよう】

相続した不動産を売却する際に、どのタイミングで売れば一番良いのでしょうか。これは重要です。なぜなら、相続税や譲渡所得などの税金に影響を及ぼすためです。ではいつ売却するのが良いのでしょうか。検証します。
【山林の相続】で困っていませんか?賢い土地活用を考えよう

【山林の相続】で困っていませんか?賢い土地活用を考えよう

最近、日本では二束三文で山林が売られることも多くなり、山林の価値が低下しています。さらに山林を相続するにも利益を得られる方法を考えるか手放すかの二択が現状。賢く山林を相続するあたり、林業が置かれている現状と所有する山林の状況を客観的に考えましょう。
不動産の相続登記を行わない《メリットとデメリット》

不動産の相続登記を行わない《メリットとデメリット》

不動産を相続されたときに出てくる問題の一つに、「相続登記を行うのか行わないのか」ということです。それでは、相続登記を行わないことで出てくるメリットやデメリットとはどういったことでしょうか?相続登記の必要性についてご紹介します。
不動産の相続登記を行わない《メリットとデメリット》ahsebe |318view
【相続した土地の売却について】どのような手順で行うの?

【相続した土地の売却について】どのような手順で行うの?

相続をした土地は放っておいてもメリットはありません。むしろ固定資産税が毎年かかりますし、土地の評価も下がる可能性もあります。そうなる前に行っておきたいのが相続した土地の売却です。どのような手順で売却を行うのでしょうか?
【相続した土地の売却について】どのような手順で行うの?jodan |86view
54 件

相続と不動産で人気のキーワード

【協賛】

このサイトを応援してくれるライターさん募集