遺産相続

遺産相続とは、故人の所有していた金融資産や不動産、遺品等を主に親族間で分け合い、受け継ぐ制度の事を指します。 そして突然の訃報を惜しむ間もなく、相続の問題は発生します。 遺産相続の際にはしなければいけない手続きも多く、また相続する遺産が多ければ多いほどトラブルの原因ともなりやすいです。 こちらでは、知っておきたい遺産相続に関する知識や情報について掲載していきます。

遺産相続に関するまとめ記事一覧
最近投稿された記事

【遺産相続税の対策にも】孫への学費の贈与に関して

【遺産相続税の対策にも】孫への学費の贈与に関して

遺産相続で最も頭を悩ませるのが相続税のことです。この点に関して、孫へ贈与をすることで少しでも相続税を減らす事が出来るようになっています。そこで贈与税をかけないための制度とは何でしょうか。調べてみました。
【遺産相続税の対策にも】孫への学費の贈与に関してyasiro |243view
【遺産相続での相続人死亡】代襲相続と数次相続とは

【遺産相続での相続人死亡】代襲相続と数次相続とは

遺産相続が起きてから、相続人が亡くなっているケースというのは少なくありません。相続人が死亡している場合は、遺産分割の割合や資産はどこに行くことになるのでしょうか。さらには、相続開始後に相続人が死亡してしまった場合はどうなるのかについてまとめました。
【遺産相続での相続人死亡】代襲相続と数次相続とはyasiro |276view
【離婚後の遺産相続】子供には権利があるの?その割合は?

【離婚後の遺産相続】子供には権利があるの?その割合は?

離婚した後に相続が発生するということは少なくないことです。また、遺産相続での離婚・再婚というのはトラブルとなる可能性もあります。では離婚後における相続において、相続権利が発生するのは誰になるのでしょうか?
【離婚後の遺産相続】子供には権利があるの?その割合は?yasiro |92view
【遺産相続税を圧縮できる】生命保険金のメリットとは

【遺産相続税を圧縮できる】生命保険金のメリットとは

遺産相続が発生した際に生命保険金がある可能性は高いです。生命保険金はどのくらいまで相続税がかかるのでしょうか。気になる点です。生命保険と相続税の関わりや、どういった保険が良いのかについてご紹介します。
【遺産相続税を圧縮できる】生命保険金のメリットとはkisida |81view
【配偶者控除とは】遺産相続で知っておきたい相続税のこと

【配偶者控除とは】遺産相続で知っておきたい相続税のこと

相続税は遺産相続の際に出てくる問題です。税率が高くなっており、出来るだけ控除してもらいたいですよね。被相続人の配偶者は、配偶者控除と呼ばれる最も控除額が高いもので守られています。配偶者控除の内容とは、そして配偶者控除を利用する際に考えたいことを調べました。
【配偶者控除とは】遺産相続で知っておきたい相続税のことkisida |44view
【土地の相続税】遺産相続した土地の形状で還付の可能性

【土地の相続税】遺産相続した土地の形状で還付の可能性

遺産相続の際に土地が資産の中にあると、相続税が多く発生することがあります。その相続税を決めるのが土地の評価額ですが、土地の場所や形状によっては評価額が下がる可能性があります。どういった土地が対象になるのでしょうか。
【土地の相続税】遺産相続した土地の形状で還付の可能性kisida |63view
遺産相続で夫婦の間に子供がいないときの分配方法とは?

遺産相続で夫婦の間に子供がいないときの分配方法とは?

夫婦の間に子供がいないとき、遺産相続はどうなるのでしょうか?分配はどうなるのでしょうか。遺産相続が起きてからではなく、起こる前から知識として知っておきましょう。今回、法定相続の権利のある方についてや遺産の分配割合などをまとめました。
遺産相続で発生する税金【確定申告】が必要なケースとは?

遺産相続で発生する税金【確定申告】が必要なケースとは?

遺産相続の際に発生する可能性がある「相続税」。そして、所得税に関しても申告の必要が出てきます。そこで行わなければいけないのが確定申告ですね。確定申告はどういった場合に行わなければいけないのでしょうか。
【分配の仕方で税金も変わる?】遺産相続での相続税の計算

【分配の仕方で税金も変わる?】遺産相続での相続税の計算

遺産相続で遺産の分配を行うと、相続税が発生するのでしょうか?今回、相続税についてや納付に関して調べまとめてみました。そして、実際に相続税を計算する方法についてご紹介しようと思います。分配の仕方が重要ですよ!
【分配の仕方で税金も変わる?】遺産相続での相続税の計算kosino |245view
【連絡が付かないとき】遺産相続人を探す方法を教えて!

【連絡が付かないとき】遺産相続人を探す方法を教えて!

遺産相続の際に起きることの一つに、「遺産相続人との連絡が付かない」ことがあります。そういった場合は、遺産相続人を探さなければいけません。そこで今回、知っておくと便利な遺産相続人を探す方法についてご紹介します。
【連絡が付かないとき】遺産相続人を探す方法を教えて!kosino |46view
【遺産相続】対象になる人の範囲ってどこまで?その順位は?

【遺産相続】対象になる人の範囲ってどこまで?その順位は?

遺産相続には、対象となる人の範囲というものがあり、家族構成によって順位が定められています。自分が対象者に該当するのか・・順位は何位なのか・・気になる人も多いでしょう。そこで今回は、遺産相続の対象になる範囲と順位についてまとめてみました。
遺産相続をしないと決めた場合の手続きはどうしたらいい?

遺産相続をしないと決めた場合の手続きはどうしたらいい?

相続者の事情により、亡くなった方の遺産を相続しないという選択をする場合があります。しかし、相続しないからと手続きをしないままにしておくと、不利益になることが発生する場合があります。では、相続しない場合の手続きはどうしたらいいか見てみましょう。
【揉める?】土地は分配して≪円満≫遺産相続できます

【揉める?】土地は分配して≪円満≫遺産相続できます

それまで仲の良かった家族や親族が、遺産相続の話し合いをきっかけに仲たがいしてしまうというのはよくあります。特に土地や建物などの不動産の分配方法で揉めてしまうことが多いです。土地は法的にきちんと分配し、円満な遺産相続が可能です。
遺産相続での債権権利には期限がある【不当利得の時効】

遺産相続での債権権利には期限がある【不当利得の時効】

債権の遺産分割はとても多いトラブル事例です。遺産分割には多くの手続きがありますが、それぞれ期限が定められています。ただし、遺産分割協議には期限がありません。そこで問題となるのが債権です。どういった所が問題になるのでしょうか。
遺産相続での債権権利には期限がある【不当利得の時効】yosikawa |151view
遺言書で指定できる遺産相続の権利と遺留分について

遺言書で指定できる遺産相続の権利と遺留分について

遺言書には、相続資産の分割などを指定する権利があります。遺言書で指定できる「遺産分割の権利」とはどういった内容になっているのでしょうか。法定相続の権利と遺言書はどちらが優先されるのかなどを調べてみました。
遺言書で指定できる遺産相続の権利と遺留分についてsimada |61view
79 件

遺産相続で人気のキーワード