遺言書

遺言書とは、被相続人が亡くなる前に遺産について最後に残せる意思表示のことであり、 無効と判断されない限りは民法に定める相続の規定より優先されます。 遺言書には、遺産分割方法の指定などにつき被相続人の意思を明記できるため、 相続人同士のトラブルを防止する役割も果たします。 未然にトラブルを防止するため、相続や遺言書について、正しい知識をつけておくことが大切です。

遺言書に関するまとめ記事一覧
最近投稿された記事

その遺言書無効じゃない?【裁判所への申し立ての仕方】

その遺言書無効じゃない?【裁判所への申し立ての仕方】

遺言書は、自筆遺言書の場合など無効では無いかと疑われる物もあります。 その場合相続人としては遺言書が無効であるという申し立てを行う必要性があります。 では、申し立てはいったいどのように行えば良いのでしょうか?
【遺言書の検認】申立の仕方は?申し立てしないとどうなる?

【遺言書の検認】申立の仕方は?申し立てしないとどうなる?

遺言書は、公正証書遺言以外のものに関しては家庭裁判所の検認を受けることになっています。検認を行うために必要な申立とは何でしょうか?また、申立をしないとどうなるのでしょうか?申立までに期日があるのかなどについて調べてみました。
【自筆遺言書】無効にならないように書式を守って書こう!

【自筆遺言書】無効にならないように書式を守って書こう!

自筆遺言書は、法律で決まっている書式があります。その書式を守らないと、裁判所の検認で無効となってしまうこともあります。では、自筆遺言書で記載しなければいけない事とは何でしょうか?くわしく調べてみました。
遺言書の【偽造】は罪になる!重い罰則が待っています…!

遺言書の【偽造】は罪になる!重い罰則が待っています…!

遺言書が自筆で作成する際に起こる可能性があるのが「偽造」です。もちろんですが、偽造は違法行為です。どういった罪になるのでしょうか?偽造をした人の相続権について、裁判の際に重要な証拠についてまとめました。
遺言書の【偽造】は罪になる!重い罰則が待っています…!nico25nico |3,272view
遺言書執行者とは?どんな仕事をするの?報酬はあるの?

遺言書執行者とは?どんな仕事をするの?報酬はあるの?

「遺言執行者」とは、遺言書の内容に沿って相続財産を管理する方のことです。仕事の責任はとても重いですが、その分権利もあります。今回「遺言執行者」について、なれる人とは・何をするのかなどについてまとめました。
遺言書の作成にかかる費用とは?~公正証書遺言の場合~

遺言書の作成にかかる費用とは?~公正証書遺言の場合~

遺言書の中に「公正証書遺言」というものがありますが、作成するのにどれくらいの費用がかかるのでしょうか?その費用の内容とはどうなっているのでしょうか?公証人に払う手数料や依頼した場合などについてまとめました。
【遺言書の種類】何かの時に備え特別方式の遺言書について

【遺言書の種類】何かの時に備え特別方式の遺言書について

「遺言書」にはさまざまな種類があります。まずは「普通方式」と「特別方式」に分かれ、さらに細分化されています。今回は、その中でも特殊な遺言書である「特別方式遺言書」について詳細を調べてまとめてみました。
遺言書に記載しておきたい【遺留分】について知っておこう!

遺言書に記載しておきたい【遺留分】について知っておこう!

遺言書は被相続人の意思が反映される最後の文書です。ですが、100%保証されるわけではありません。「遺留分」というものが存在しているのです。遺留分とはどういったものなのでしょうか?割合などについてご紹介します。
遺言書の作成は【公正証書遺言】!~その方法とメリット~

遺言書の作成は【公正証書遺言】!~その方法とメリット~

遺言書は作成の際にとても神経を使うものです。自筆で書くのが良いのですが、その内容の決め方書き方などとても慎重に行わなければいけません。そこで「公正証書」として残す遺言書もあります。その仕組みとは何でしょうか?
知らないと【無効】になるかも!?~遺言書の基礎知識~

知らないと【無効】になるかも!?~遺言書の基礎知識~

「遺言書」は被相続人の最後のメッセージ。相続においてとても重要な書類です。重要なものですから、法律でも厳格に規定が設けられています。今回、遺言書が無効にならないために知っておきたい基礎知識をご紹介します。
【妻に全財産を相続させたい】遺言書の書き方とは?

【妻に全財産を相続させたい】遺言書の書き方とは?

「遺言書」は、相続の際に自分の意思を明確にできる唯一の手段です。妻に全財産を相続させたい方は、遺言書にどのように記載をすれば良いのでしょうか?遺言書の作成の仕方についてや遺留分に関してまとめてみました。
【判例で見る】遺言書が無効となってしまう事とは?

【判例で見る】遺言書が無効となってしまう事とは?

相続において「遺言書」はとても大切な文書。作成方法など明確な法律があり、法に則って作成することが決められています。ですので、無効となるケースも少なくありません。今回、最高裁の判例などから無効となる遺言書を見てみます。
不動産相続の手続き時に気をつけたい事【遺言書の取扱注意】

不動産相続の手続き時に気をつけたい事【遺言書の取扱注意】

不動産相続の手続きの際に重要なのが「遺言書」の存在です。遺言書があるのかないのかでその先の遺産分割協議も変わってきます。では、遺言書はどのように扱えば良いのでしょうか?その取扱方法について紹介します。
43 件

遺言書で人気のキーワード