yano78さんのまとめ記事一覧
最近投稿された記事

【マンションの簡易査定】マニュアルどこで作られるの?

【マンションの簡易査定】マニュアルどこで作られるの?

マンションを売却する際に査定を依頼しますが、その際に簡易的に査定を依頼することができます。査定は匿名でも行うことができ、とても便利です。そして査定にはマニュアルの存在があります。マニュアルはどこで作成されているのでしょうか?
【マンションの簡易査定】マニュアルどこで作られるの?yano78 |69view
【不動産売却】委任状があるときの契約の注意点とは?

【不動産売却】委任状があるときの契約の注意点とは?

不動産売却時に代理人に依頼して契約手続きを行ってもらう場合に必要となるのが「委任状」です。その委任状はどのように記載をすれば良いのでしょうか。そして注意しておきたいのが委任状のある物件の取引です。委任状がある際の注意点とは何なのでしょうか?
【不動産売却】委任状があるときの契約の注意点とは?yano78 |1,399view
【家の売却について】ローンが残っていても大丈夫なの?

【家の売却について】ローンが残っていても大丈夫なの?

ローンの残債があっても家を売却することが出来るのでしょうか?もし出来るのだとしたら、どうやって残りのローンの返済を行うのでしょうか?返済方法についてや、住宅ローンの金利状況、使い道などをご紹介します。
【家の売却について】ローンが残っていても大丈夫なの?yano78 |51view
【不動産の新築と中古】選ぶ理由と売却も考えた選択方法

【不動産の新築と中古】選ぶ理由と売却も考えた選択方法

不動産の売却は、中古が良いのか新築が良いのか。それは購入を考えてみるとよく分かることです。実際に購入する側になってみればどちらが魅力的なのかが分かります。新築と中古のメリットとその理由についてまとめました。
【不動産の新築と中古】選ぶ理由と売却も考えた選択方法yano78 |47view
【敷地が借地権】住宅ローンは組むことが出来るの?

【敷地が借地権】住宅ローンは組むことが出来るの?

住宅を一括払いで建設するためにはかなりの費用が必要です。ですが、敷地が借地権の場合は果たして住宅ローンを組むことができるのでしょうか?そのほか、住宅ローンを利用する際の担保用件などについてまとめました。
【敷地が借地権】住宅ローンは組むことが出来るの?yano78 |2,780view
【借りた土地に家を建てたら】借地権の設定をしておこう

【借りた土地に家を建てたら】借地権の設定をしておこう

借地権とは、土地だけを借りてその上に建つ建物の部分は自身が所有するときに発生する権利です。その借地権の設定が発生する用件とは、借地権とはそもそも何なのか、貸す側のメリットなどについて紹介していきます。
【借りた土地に家を建てたら】借地権の設定をしておこうyano78 |581view
【家を売却する】気になる査定ポイントって何だろう?

【家を売却する】気になる査定ポイントって何だろう?

相続をした家などの不動産売却時には査定を受けることになります。どういった点が見られるのか気になります。では、その時に見られる査定のポイントとは何でしょうか?そして、その査定ポイントをあげていく方法はあるのでしょうか?
【家を売却する】気になる査定ポイントって何だろう?yano78 |72view
【家が売れない…】売却できない理由を知っておこう!

【家が売れない…】売却できない理由を知っておこう!

相続した家などの不動産が売却出来ないときにどうすれば良いのか、それはとても大きな問題ですね。 そんな時に知っておきたいのが「売れない理由」です。その売れない理由を改善すれば、売れる可能性は高まりますよ。
【家が売れない…】売却できない理由を知っておこう!yano78 |115view
【不動産売却の流れ】知っておけば取引がスムーズに!

【不動産売却の流れ】知っておけば取引がスムーズに!

不動産売却の際に知っておきたい事が、その売却までの流れです。大まかでも流れを知っておけば、売却まで時間をかけずに進ませることも可能です。それでは不動産売却までどういった流れで運んでいくのでしょうか。まとめました。
【不動産売却の流れ】知っておけば取引がスムーズに!yano78 |32view
不動産の売却には色々な【相談先】がある。その特徴とは?

不動産の売却には色々な【相談先】がある。その特徴とは?

不動産を売却する際に色々な問題が出てくるかと思います。そういった問題をご自身だけで解決するのはとても大変です。そうなったときはとりあえず相談することが大切です。今回、その相談先について特徴をまとめました。
不動産の売却には色々な【相談先】がある。その特徴とは?yano78 |47view
相続した不動産の売却時にかかる税金は【控除】を利用!

相続した不動産の売却時にかかる税金は【控除】を利用!

相続した不動産をもう使用しない場合は、売却を一つの選択肢に入れるのではないでしょうか。ですが、そこで得た利益には税金が発生します。そこで使いたいのが「控除」です。中でも3000万円控除はとても利便性が高い控除となっています。
相続した不動産の売却時にかかる税金は【控除】を利用!yano78 |60view
相続された不動産の売却にかかる【諸費用】には何があるの?

相続された不動産の売却にかかる【諸費用】には何があるの?

相続された不動産を売却したい、そこで考えなければならないのが諸費用の存在です。ただ、諸費用がいくらかかるのか知っておかないと、不動産売却後に思ったよりも収入が低かったなどと言うことになりかねません。ではどんな諸費用があるのでしょうか?
相続された不動産の売却にかかる【諸費用】には何があるの?yano78 |60view
12 件