tinianさんのまとめ記事一覧
最近投稿された記事

【相続手続き】必要な戸籍謄本と取得できない場合と対処法

【相続手続き】必要な戸籍謄本と取得できない場合と対処法

相続手続きをする時は、亡くなった方の生涯にわたる戸籍謄本と、相続人全員の現在の戸籍謄本が必要です。相続が正しく確実に履行されるためですが、戦争や大災害などで消失したり保存年限が過ぎていたりで取得不可能なこともあります。その場合は・・・?
【相続手続き】必要な戸籍謄本と取得できない場合と対処法tinian |302view
相続手続きには絶対必要な印鑑証明~家も車も預貯金も

相続手続きには絶対必要な印鑑証明~家も車も預貯金も

遺産相続の手続きには、相続人全員分の印鑑証明や戸籍謄本などの書類を揃え、役所や銀行に何度も足を運ぶという、面倒なイメージがあるかと思います。ここでは相続手続きで使う印鑑証明書のことと、今後進められる相続手続き書類の簡略化についてお伝えします。
相続手続きには絶対必要な印鑑証明~家も車も預貯金もtinian |100view
【相続欠格の手続き】財産を相続させたくない時に備える

【相続欠格の手続き】財産を相続させたくない時に備える

「相続欠格」という制度をご存じでしょうか。被相続人や他の相続人を殺害するなど、悪質な権利侵害をした相続人が自動的に相続権を失う制度です。欠落決定のために手続きは不要ですが、財産相続時には「相続人○○は相続欠落」であることを証する書類提出などが求められます。
【相続欠格の手続き】財産を相続させたくない時に備えるtinian |45view
特定の相続人の相続権をはく奪する「排除」手続きの流れとは

特定の相続人の相続権をはく奪する「排除」手続きの流れとは

親や配偶者などの遺産を引き継ぐ相続権は法律で保障された権利ですが、正当な理由があれば民法の「推定相続人の廃除」により、権利をはく奪することができます。生前排除と遺言排除の二つの方法があり、法律で決められた手続きを踏む必要があります。
特定の相続人の相続権をはく奪する「排除」手続きの流れとはtinian |147view
遺言書に【財産目録】が添付されていると何がどう違うのか

遺言書に【財産目録】が添付されていると何がどう違うのか

エンディングノートや生前整理といった言葉も一般化しつつある中、遺言書を作成する人も増えていく傾向です。弁護士や行政書士の他、各信託銀行も遺言書作成サポート業務を広げている中で、財産目録の作成添付も勧められることも多いようです。
遺言書に【財産目録】が添付されていると何がどう違うのかtinian |253view
5 件